おすすめ商品
売れ筋商品top10

artistname


アーサー・ラッカム
秋山まほこ
acrophobia
天野可淡
泉鏡花 関連
イリナ・イオネスコ
上田義彦
宇野亞喜良
ヴェルナー・パントン
エド・ヴァン・デル・エルスケン

 
佳嶋
亀井徹
H.R.ギーガー
グィド・クレパクス
クレージーキャッツ
恋月姫

 
サイモン・マースデン
佐伯俊男
佐藤明
ジョン・マーティン
須川まきこ
スワヴォミル・ルミヤック
空山基
空山基、ロッキン・ジェリービーン、寺田克也

 
竹田団吾
谷敦志
束見本
寺田克也
テレンス・コンラン
トレヴァー・ブラウン

 
野寺治孝
野波浩
蜷川実花

 
林良文
ハンス・ベルメール
ピエール・モリニエ
フィービー
ベクシンスキ
ベン・ウエストウッド
細江英公

 
マイケル・ケンナ
松井冬子
丸尾末広
三浦悦子
三島由紀夫
水野純子
宮島浩一(NANO NANO)
若野桂
元田久治
モンス・デジデリオ

 
山本タカト
吉田良

 
ルーカス・スピラ
アーティスト紹介 Vol.4
サイモン・マースデン

1948年イギリス生まれ。
赤外線写真を使った幻想的超自然的な作風で世界中の廃墟や霊場を撮り続け、国際的な評価を獲得している写真家。

マースデンの写真は、人間の闇を呑み込みながら超然としてある場所の歴史性とそれを取り巻く自然に対し、現代人が喪失してしまった畏怖の念やそれを感得する力をふたたび呼び覚ましてくれる。幽霊が出没する2軒の館で育ったというマースデンの感受性と審美眼が捉えた恐ろしくも美しい写真の数々。廃墟や荒れ果てた城館が見せる静謐な佇まいは、死と恐怖の歴史こそロマンティシズムの豊かな源泉であることを我々に教えてくれるに違いない。

サイモン・マースデン公式サイト
サイモン・マースデン/損壊の美学&生体廃墟 関連商品
アーティスト紹介 Vol.3
山本タカト

「平成の浮世絵師」
「耽美浮世絵師」と呼ばれる、
平成耽美主義の貴公子。

1960年秋田生まれ。83年東京造形大学絵画科卒業後、主に広告のためのイラストレーションを描く。90年代になって浮世絵版画の影響のもとに耽美小説、幻想小説、官能小説、時代小説などの挿絵のほか、文芸誌や単行本などの表紙絵を描く。国際浮世絵学会会員。作品集に『ファルマコンの蠱惑』『ナルシスの祭壇』『緋色のマニエラ』(エディシオン・トレヴィル刊)がある。

◎お知らせ
殉教者のためのディヴェルティメント【展覧会記念版】』は品切れました。
山本タカト・グッズ
アーティスト紹介 Vol.2
マイケル・ケンナ

マイケル・ケンナは1953年英国、チェッシャー州ランカスター生まれ。1972年から1976年にかけてロンドン芸術学校で学んだ後、 ロンドンのカレッジ・オブ・プリンティングでプリント技術を修得 します。 1977年より渡米して活動ベースをサンフランシスコに移しています。
英国写真史の伝統を受け継ぐ正統派なのに、現実の風景から 異次元空間かと錯覚させられる独自の世界をつくりだし、 見る者に新鮮なインパクトを与えてくれます。
ケンナは多作で、 今までに写真集が15冊以上も出版されています。写真集人気と、 誰にもわかりやすいプリントの美しさからオリジナル・プリント人気が コレクター初心者に高いことで知られています。 今までに欧米、日本で100回以上もの写真展を開催しています。 初期作品は値段も上昇し、オークションにも度々出品されていまが、新作ならいまだ手頃な価格で入手可能です。 ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館、フランス国立図書館など40以上の美術館でコレクションされています。
マイケル・ケンナ 関連商品
展覧会記念写真集「IN JAPAN」 HOKKAIDO
Slawomir Rumiak アーティスト紹介 Vol.1
スワヴォミル・ルミヤック
Slawomir Rumiak

ポーランドの写真家スワヴォミル・ルミヤック。2004年暮れ、高円寺のイル・テンポ・ギャラリーで開催された個展から、約2年を経過した現在もルミヤックのカルト的人気は衰えを知らず、その官能的でエソテリックな作品世界は次々と新しいファンを魅了し続けています。
ルミヤック T-シャツ デザイン・A
ルミヤック T-シャツ デザイン・B

freightcharge
creditcards