おすすめ商品
売れ筋商品top10

artistname


アーサー・ラッカム
秋山まほこ
acrophobia
天野可淡
泉鏡花 関連
イリナ・イオネスコ
上田義彦
宇野亞喜良
ヴェルナー・パントン
エド・ヴァン・デル・エルスケン

 
佳嶋
亀井徹
H.R.ギーガー
グィド・クレパクス
クレージーキャッツ
恋月姫

 
サイモン・マースデン
佐伯俊男
佐藤明
ジョン・マーティン
須川まきこ
スワヴォミル・ルミヤック
相馬俊樹
空山基
空山基、ロッキン・ジェリービーン、寺田克也

 
竹田団吾
谷敦志
束見本
寺田克也
テレンス・コンラン
トレヴァー・ブラウン

 
野寺治孝
野波浩
蜷川実花

 
林良文
ハンス・ベルメール
ピエール・モリニエ
フィービー
ベクシンスキ
ベン・ウエストウッド
細江英公

 
マイケル・ケンナ
松井冬子
丸尾末広
三浦悦子
三島由紀夫
水野純子
宮島浩一(NANO NANO)
若野桂
元田久治
モンス・デジデリオ

 
山本タカト
吉田良

 
ルーカス・スピラ

エロティック・アートと秘教主義

販売価格 2,376円(本体2,200円、税176円)
購入数
組合せ

ビブリオ・マニア必携の書。
至高のエロティック表現を求め、ポルノとアートの境界を解体し、<エロス>と<タナトス>がせめぎ合う欲動の最深部の神秘に挑戦した現代エロティック・アーティストたちの苛烈な作品群を跋渉した相馬俊樹渾身の最新評論集。充実した図版、解説。

当オンラインショップでお求めの方には
いずれも★著者サイン本★をお届けします!
---------------------------------------------------
『エロティック・アートと秘教主義』(本編)
---------------------------------------------------
著 者:相馬俊樹
仕 様:4/6判、並製、196頁、図版多数
発 行:エディシオン・トレヴィル
発 売:河出書房新社
価 格: 2,200円(税別)
2018年5月上旬刊行

=Contents=
序文
第I章 現代エロティック・アートの精神地図(ミクロコスモス)
 01 ハンス・ベルメール|女身解剖精錬夢
 02 ピエール・モリニエ|狂奔綺淫のシャーマニズム
 03 ジャン・ブノワ|蛮人聖侯爵の残虐夢
 04 ジェラール・ガシェ|エロティック・アペイロンの幻影
 05 シビル・リュペール|快虐のイニシエーション
 06 ジャン=マリー・プロメル|魔子宮の悪夢、あるいはおぞましき肉塊の沈黙
 07 H.R.ギーガー|メタリック・ヴァギナのシンボリズム
 08 ズシスワフ・ベクシンスキ|マゾヒズムと身体毀損の彼方
 09 ジョン・サンテリネロス|エロティック・ダーク・ヴィジョンの深淵へ
 10 ニック・ダグラス&ペニー・スリンガー|聖頂へのセクシャル・トリップ
 11 ボブ・カルロス・クラーク|クール・フェティッシュとエレガンスの結晶
 12 空山基|ガイノイドのピンナップ工学

第II章 ヴィジョン・イン・ブラック(闇夢の随想録)
 01 シュルレアリスムのデンジャラス・コア|現代美術の一分野として見た猟奇殺人
 02 伊藤晴雨の秘蔵写真|残酷への郷愁
 03 藤野一夕|中川彩子|幻想サディズムのユートピア
 04 女性器アートの三人|恥辱の性史からの解放
 05 未開の地の呪物人形|アフリカのパワー・フィギュール
 06 バレエと脚フェティシズム|踊り子の脚の香気

第III章 妖異闇黒図書閲覧室
 01 アン・ホランダー『性とスーツ』|スーツは男を古典彫像に変える
 02 ジョン・ハーヴェイ『黒服』|濃密なる死を纏う男たち
 03 クリスチアン・シュピール『食人の世界史』|食人の呪わしき幻影
 04 アーサー・マッケン『パンの大神』|おぞましき邪神の復活
 05 ルネ・ドーマル『類推の山』|秘儀の頂へ
 06 中井英夫『名なしの森』|郷愁の闇
 07 赤江 瀑『罪食い』|食屍を仄めかすアンタッチャブルな奇習
 08 友成純一『獣儀式』|快楽と絶望の魔界
 09 志賀 勝『魔女の素顔』|魔女に秘められたエクスタシー・テクニック
 10 澁澤龍彦『華やかな植物誌』|美食から奇食へ
 11 木谷美咲『官能植物』|大人のための植物図鑑
 12 古野清人『原始文化ノート』|人喰い巨人の原風景
 13 ユズキカズ『枇杷の樹の下で』|少女と植物のみだらな交歓
 14 日野日出志『怪奇!毒虫小僧』『赤い蛇』|汚穢のユートピア
 15 宮西計三『エステル』|エロスの奈落の美学
 16 甲斐庄楠音画集|ロマンチック・エロチスト|艶女を描く女装の日本画家
 17 東京るまん℃写真集『REST3000~STAY5000~』|性地の亡霊たち
 18 東京るまん℃写真集『Orphee』|セルフヌードの浄化儀礼
 19 箕輪千絵子『CHIEKO MINOWA』|聖闇の彼方へ
 20 池田俊彦『笑う黄金種族』|沈黙する肉体の彼方へ
あとがき

-----------------------------------------------------------------------------
『エロティック・アートと秘教主義』(ブースター・ブックレット)
-----------------------------------------------------------------------------
本編を補完する4c図版充実、ブックガイドとしても機能、オリジナル・エッセイ2本収録

価 格:1,300円(税別)
仕 様:96ページ、並製
発 行:エディシオン・トレヴィル
2018年5月上旬刊行予定

*ブースター・ブックレット一般書店での販売はございません。
 当オンラインショップまたは特定取り扱い店でお求め下さい。

=Contents=
第I章、第II章
本編の追加参照図版・ブックガイド

補遺 現代フェティッシュ・アートの越境者たち 妖淫の耐え難い奔流
 * リシャール・セーフ
 * ジル・ベルケ
 * クロード・フォビール
 * トレヴァー・ワトソン
 * ラズロ
 * トニー・ワード
 * ローラン・ブナイム

補遺2 ローラン・ブナイム 邪なるダイモンの憑依現象

-----------------------------------------------------------------------------
『エロティック・アートと秘教主義』コンポーネント
-----------------------------------------------------------------------------
(本編とブックデザインを統一しています)

本編+ブースター・ブックレットのセットです。
バラで購入するより500円お得!
価 格:3,000円(税別)
2018年5月上旬刊行

*本セットの一般書店での販売はございません。
 当オンラインショップまたは特定取り扱い店でお求め下さい。
--------------------------------------

ご注文の際、ご希望の組合せを選択してください。


  
おすすめ商品


freightcharge
creditcards