おすすめ商品
売れ筋商品top10

artistname


アーサー・ラッカム
秋山まほこ
acrophobia
天野可淡
泉鏡花 関連
イリナ・イオネスコ
上田義彦
宇野亞喜良
ヴェルナー・パントン
エド・ヴァン・デル・エルスケン

 
佳嶋
亀井徹
H.R.ギーガー
グィド・クレパクス
クレージーキャッツ
恋月姫

 
サイモン・マースデン
佐伯俊男
佐藤明
ジョン・マーティン
須川まきこ
スワヴォミル・ルミヤック
空山基
空山基、ロッキン・ジェリービーン、寺田克也

 
竹田団吾
谷敦志
束見本
寺田克也
テレンス・コンラン
トレヴァー・ブラウン

 
野寺治孝
野波浩
蜷川実花

 
林良文
ハンス・ベルメール
ピエール・モリニエ
フィービー
ベクシンスキ
ベン・ウエストウッド
細江英公

 
マイケル・ケンナ
松井冬子
丸尾末広
三浦悦子
三島由紀夫
水野純子
宮島浩一(NANO NANO)
若野桂
元田久治
モンス・デジデリオ

 
山本タカト
吉田良

 
ルーカス・スピラ

ミッドサマー・イヴ

販売価格 3,456円(本体3,200円、税256円)
在庫数 在庫僅少
購入数

MIDSUMMER EVE text by Yoko Hemmi (3,360yen)

復刻決定『ミッドサマー・イヴ 夏の夜の妖精たち 解説 辺見葉子

それは、ミッドサマー・イヴ──
妖精たちが現れ出てくる夏至祭前夜のこと・・・

ケルト語の民間伝承や中世のロマンス、グリム兄弟やアンデルセンの童話、シェイクスピアの文学などを題材に描かれた、可憐で時に残酷な、ヴィクトリア朝時代の妖精たちのイメージを集め、不思議な妖精物語とともに紹介する妖精画集の決定版。
人気挿絵画家アーサー・ラッカム、妖精画家ペイトン、狂気の画家リチャード・ダッド、ドイル兄弟他収録画家多数。

いにしえのアーティストたちを紹介
<エーテー・クラシックス特集頁>へ



仕様:204mm×204mm/ハードカバー/108頁/図版45点/
06年6月20発売

<解説者略歴>
辺見葉子:1959年東京生まれ。慶応義塾大学文学部助教授。中世英語ロマンス、ケルト語文学における異界や妖精に関する伝承・フォークロアを研究。共著に『世界の神話101』、『比較神話学の鳥瞰図』、近著に「ケルト神話とファンタジー」(月刊『言語』2006年6月号掲載)がある。

<関連書籍>
アーサー・ラッカムの人気挿絵集 アーサー・ラッカム


  
おすすめ商品


freightcharge
creditcards